上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。箕面ビールのまーぼーです☆
「MASAJI BEER PROJECT 」NO.5はスワンレイクビールさんです!

<<スワンレイクビール>>

・ビール名:Big Daddy Imperial Red Ale 
・ビールスタイル:インペリアルレッドエール
・ボトル販売: 無 
スワンレイクビールHP
スワンレイクfacebook

<スワンレイクビール ブルワーさんよりメッセージ>

「This is Minoh Beer.」
社長のイメージが箕面ビールであり、箕面ビールが大下社長であると思っています。
それなら箕面ビールをイメージできるビールを造りたいと思いました。
色合いは社長が箕面ビールに情熱を燃やして注いだ赤色であると同時に、
箕面のもみじをイメージしました。
インペリアルレッドエールはいろいろな要素が複雑に絡み合い、
バランスが取れないとそのビールの良さが伝わりません。
モルトの甘みとカラメル風味、ホップの苦味や香り、イーストの
フルーティさとアルコール感。
それは私が見てきて美味しく飲んでいる箕面ビールと同じで、
社長をはじめ、ご家族、スタッフ、サポーターの全員の力で
造り上げた至福の一杯と重なります。
だからこそインペリアルレッドエールを造ろうと考えました。
名称もクラフトビール界の偉大なる父である、大下社長のイメージで、
「Big Daddy Imperial Red Ale」と名付けました。

最後にアロマホップを「英でも金、米でも金」の世界一になった
箕面ビールなので、その国の代表品質、ケントゴールディングと
カスケードを使用しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スワンレイクさんとは、大阪ー新潟と近くはないのに、とても近い存在にいつも感じてます。
(勝手にですが 笑)

去年、新潟クラフトビールの陣という新潟初のイベントに社長が訪れ、
その際スワンレイクさんの工場にお邪魔した時の話です。
スワンレイクさんは、ビールはもちろんですが、明治 大正時代に建てられた
五十嵐邸ガーデンでのウェディングも素晴らしく、社長が案内していただき、
とても感動したと話していました。

本田さん曰く「香緒里(工場長)の結婚式はここやな!」と言ってたそう(笑)
今回の、Big Daddy Imperial Red Aleの仕込には、普段ビール造りには
タッチしない古田さんもホップの投入をされたりと、皆さんで造っていただいたそうです。
本当に嬉しいです。

どれも楽しみ!あと6日が待ち遠しい!!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。